ご報告、株式会社Serunoを設立致しました。

あいさつ

こんにちはMizuhaです。

実は先月会社を設立致しました。
会社名は”株式会社Seruno”です。

Serunoという言葉には、
”一つになって進んでいく”
”たった一人の自分になる”

という2つの意味を込めています。

2018年の9月末に銀行を退職し、
もうすぐ3年経とうとしています。

高知という場所でブログ起業を
始めた頃は「仕事になるの?」
とたくさん心配されました。

こうやって、会社設立に踏み切れたのは
これまで関わって頂いた皆様のお力添え
があってのことです。
本当にありがとうございます。

Serunoのビジョンは、
”いくつになっても挑戦できる世の中をつくる”
です。

大人になっても、いくつになっても
夢をもち未来に挑戦できる社会が
当たり前になるように。

今後はMizuha個人の活動だけでなく、
企業としての発信も続けていきます。

私たちの働き方は高知では、
まだ珍しいかもしれません。

20代で夫婦とも銀行を退職し、
店舗を持たず在宅で仕事をする。

ブログを通じてお客様と出会い、
時にはオンラインで海外にいる方と
繋がることもある。

高知で、自分の好きなように
仕事を組み合わせていける。


私は高知で活動することこそ、
夢を与えることになるのでは?
と感じて続けてきました。

これからは”Seruno”という企業が
皆様に応援して頂けるような
会社になるように精進していきます。

また新たなチャレンジも考えているので、
ぜひ楽しみにお待ち下さいね。

今後とも”Seruno”を
よろしくお願い致します。

会社設立に伴い、HPをリニューアルしています。
こちらから〉ご覧下さいね。

SerunoSeruno

Seruno

“いくつになっても挑戦できる世の中をつくる”をビジョンに、働き方、生き方を変えるコンテンツをプロデュース。20代で起業した元銀行員夫婦の活動は、高知にいながら現在、全国規模に広がっている。Serunoという会社名には“一つになって進んでいく”“たった一人の自分になる”というメッセージが込められており、【誰もが自分らしく生きてほしい】という思いを込めている。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

SerunoSeruno

Seruno

“いくつになっても挑戦できる世の中をつくる”をビジョンに、働き方、生き方を変えるコンテンツをプロデュース。20代で起業した元銀行員夫婦の活動は、高知にいながら現在、全国規模に広がっている。Serunoという会社名には“一つになって進んでいく”“たった一人の自分になる”というメッセージが込められており、【誰もが自分らしく生きてほしい】という思いを込めている。

TOP